プレスリリース

平成22年8月18日
内   閣   府
原子力政策担当室




原子力委員会
 「原子力政策大綱(平成17年10月策定)」の見直しの必要性について
ご意見を聴く会 in 青森 の開催について



標記会合を下記の要領で開催いたします。
参加を希望される方は下記要領にてお申し込みください。





1.概要

 原子力委員会は、「原子力政策大綱の見直しの必要性に関する検討について」を決定し、見直しの必要性の有無についての検討を開始することとしました。
 つきましては、現行原子力政策大綱(以下、「現大綱」という)に示す政策の進捗状況や原子力を取り巻く環境の変化、さらにこれらを踏まえて大綱のあり方や現大綱に示されている政策に対するご意見を広く国民の皆様から伺いたく、下記の要領でご意見を聴く会を開催いたします。


1.開催日時 平成22年9月11日(土) 13時30分〜16時30分
 
2.開催場所 青森グランドホテル 春日の間 (募集人員 160名)
(青森県青森市新町1−1−23)
 
3.次第 第一部 原子力政策大綱についてのご説明(原子力委員会事務局)
有識者からのご意見聴取(3名程度を予定/発言者は調整中)
  ご意見聴取予定者: 石田 隆志氏(日本労働組合総連合会 青森県連合会 会長)
遠藤 正彦氏(国立大学法人 弘前大学学長)
山田 五月氏(子育て支援&自己啓発サークル フリータイム代表)
第二部参加者の方からのご意見聴取

4. 発言希望者及び、傍聴希望者の受付
 発言または、傍聴を希望される方は、以下の事項をご記入の上、平成22年9月1日までに(1)郵送、(2)FAX又は(3)ホームページ入力のいずれかの方法で送付してください。
 申し込み多数の場合は抽選(ご発言を希望される方を優先)とし、当選された方には参加証を郵送いたしますので、当日ご持参ください。(9月8日頃到着見込み/抽選を行わなかった場合も、参加者には参加証を送付いたしますので当日ご持参ください。)

(様式)
1)氏名:
2)年齢(該当部に○):20歳未満 ・ 20歳代 ・ 30歳代 ・ 40歳代・ 50歳代 ・ 60歳代 ・ 70歳代 ・ 80歳以上
3)性別(該当部に○): 男 ・ 女
4)職業:
5)連絡先
  ・住所(参加証の発送に必須です):〒
  ・電話番号:
  ・FAXをお使いであれば、FAX番号:
  ・電子メールをお使いであれば、電子メールアドレス:
6)

ご意見を聴く会当日の発言希望の有無(該当部に○)
 @ 発言を希望する    A 発言を希望しない

発言を希望される方は必ず以下の項目にご記入ください。
7)

現行原子力政策大綱の見直しの必要性について(該当部に○)
 @ 必要有り    A 必要無し

8)

見直しの必要な(または必要でない)理由
見直しが必要と回答された場合、見直しのあり方や個別施策への意見(400字以内)







お申し込みは一人1回とさせていただきます。(複数申し込まれても、1件として扱います)
上記1)〜8)の事項のご記入漏れや本要領に則して記述されていない場合には、無効扱いとさせていただくことがあります。
提出先は以下のとおりです。なお、電話による受付はしておりませんので、ご了承願います。
本会議の様子は録画し、原子力委員会HPで公表させていただきますので予めご了承ください。
会場からご発言いただく方は、当日会場にて抽選で決めさせていただきます。

_

(1)郵送の場合
●住所:〒100−8970 東京都千代田区霞が関3−1−1
●内閣府 原子力政策担当室 ご意見を聴く会 in 青森 担当 あて

 (2)FAXの場合
●FAX番号:03−3581−9828
●内閣府 原子力政策担当室 ご意見を聴く会 in 青森 担当 あて

 (3)ホームページ入力の場合
●ホームページアドレス:https://form.cao.go.jp/aec/opinion-0013.html
※ホームページのフォームに従い、入力ください。


5.その他

いただいたご意見は、原子力政策大綱の見直しの必要性についての検討の参考にさせていただきます。なお、いただいたご意見に対する個別の回答はいたしませんので、予めご了承願います。
いただいたご意見は、氏名、年齢、性別、職業及び連絡先を除き、当日配布させていただくとともに、HPで公表する場合がありますので、予めご了承ください。ただし、ご意見中に、個人に関する情報であって特定の個人を識別し得る記述がある場合及び個人・法人等の財産権等を害する恐れがあると判断される場合には、公表の際に該当箇所を伏せさせていただきます。
氏名、連絡先等の個人情報については、参加証の送付及び、いただいたご意見の内容に不明な点があった場合などの問い合わせをさせていただくため、ご記入いただくものです。ご記入いただいた情報は、今回の意見募集以外の用途には使用いたしません。

6. 報道関係者の傍聴

 傍聴を希望される報道関係者は、傍聴席の確保の必要上、開催日前(9月9日(木)17時00分)までに、以下の問い合わせ先に氏名、所属及び連絡先をご登録ください。ご登録いただけない場合、傍聴席が確保できないことがあります。
 なお、会場への入場の際には、登録された本人であることが確認できるものを掲示していただくとともに、社名入り腕章を着用してください。
 撮影に当たっては、係の指示に従ってください。

(問い合わせ先)
内閣府原子力政策担当室 石沢、近藤、小森、稲場
tel.03-3581-6279  fax.03-3581-9828

原子力委員会のHPアドレスはこちら→ http://www.aec.go.jp/

(別添)

【交通手段】

  ●JR 青森駅より徒歩約2 分

  ●青森空港〜JR 青森駅 リムジンバスで約40 分

  ●東北自動車道 青森I.C より車で約20 分
       青森中央I.C より車で約15 分

【地  図】