平成19年7月5日
原子力委員会
原子力防護専門部会

「高レベル放射性廃棄物(ガラス固化体)等の防護の在り方に関する基本的考え方について(案)」に対する国民の皆様からの御意見募集について



原子力委員会原子力防護専門部会は、平成19年7月6日(金)〜8月6日(月)の期間、「高レベル放射性廃棄物(ガラス固化体)等の防護の在り方に関する基本的考え方について(案)」の報告書に関し、国民の皆様からの御意見を募集します。
皆様からの御意見をお待ちしています。


 核物質や放射性物質の防護については、原子力政策大綱において、核物質防護条約の改定等の国際的な動向を踏まえて的確な対応に努めるとともに、その制度の在り方について引き続き改良・改善を図っていくこととしたところです。

 このことを踏まえて設置された原子力委員会原子力防護専門部会は、近年、テロリスト等の不法行為者からの防護も必要とされるようになってきていることや、国際機関における最近の検討状況等を踏まえて、核物質や放射性物質、それらの関連施設等のそれぞれの特性を踏まえた合理的な防護の在り方に関する基本的な考え方等の調査審議を昨年12月から開始しました。そして、まずは、高レベル放射性廃棄物(ガラス固化体)及び長半減期低発熱放射性廃棄物を対象に、それらを取り扱う施設並びに輸送中のそれら廃棄物の防護の在り方に関する基本的な考え方についての調査・審議を行い、その結果を報告書(案)として取りまとめました。

 原子力委員会原子力防護専門部会は、本案に対して国民の皆様から御意見を頂いた上でこの報告書を最終的に取りまとめたいと考えていますので、国民の皆様には、この案について、忌憚のない御意見をお寄せくださいますよう、心からお願い申し上げます。なお、頂いた御意見は、原子力委員会原子力防護専門部会における報告書の取りまとめに向けた審議の参考にさせていただきます。また、頂いた御意見に対し、個々には回答いたしませんので、あらかじめ御了承願います。


【御意見を募集する文書】

「高レベル放射性廃棄物(ガラス固化体)等の防護の在り方に関する基本的考え方について(案)」(PDF:289KB)

[参考資料]

1.高レベル放射性廃棄物等の概要(PDF:242KB)

2.本報告書で決めようとしている主な内容等(PDF:75KB)

3.報告書に関する主な参考資料

  @ 国際社会と連動した核セキュリティに対する取組み(PDF:1,083KB)
  A 原子力防護に関する経緯と現状(PDF:619KB)
  B 核物質及び放射性物質に係る規制体系(PDF:10KB)
  C 輸送における核物質及び放射性物質の規制概要(PDF:246KB)
  D ガラス固化体技術開発施設の工程概要について(PDF:123KB)
  E 処分場の概要(PDF:802KB)
  F 余裕深度処分施設の概要(PDF:910KB)
  G 六ヶ所施設の防護・警備措置について(PDF:222KB)
  H ガラス固化体に対する核物質防護について(PDF:27KB)
  I 高レベル放射性廃棄物等の埋設事業に係る核物質防護について(PDF:54KB)
  J 高レベル放射性廃棄物以外の低レベル放射性廃棄物に対する盗取の観点からの検討について(PDF:99KB)
  K 妨害破壊行為に対する防護及びガラス固化体等の防護に関する基本的な考え方について(PDF:175KB)

上記資料を含む原子力防護専門部会の資料については、原子力委員会ホームページを御覧下さい。


【御意見の提出方法について】

(1)  意見募集期間
平成19年7月6日(金)〜8月6日(月)の17時まで(郵送の場合は同日必着)


(2) 意見提出要領
○ 次の様式に沿って、日本語で御意見をお寄せください。

(意見提出様式)


    1. 氏名:
    2. 年齢:次のいずれかを御記入ください。
    3. 10代以下・20代・30代・40代・50代・60代・70代・80代以上
    4. 性別:
    5. 職業:
    6. 連絡先
      • 住所:
      • 電話番号:
      • FAXをお使いであれば、FAX番号:
      • 電子メールをお使いであれば、そのアドレス:
    7. 「高レベル放射性廃棄物(ガラス固化体)等の防護の在り方に関する基本的考え方について(案)」に対する御意見の対象箇所(例:○ページ○行目など)
    8. 御意見
    9. 御意見の理由


○ 御意見の提出用に、電子ファイルの様式(43KB)を用意しましたので、必要に応じて御活用ください。

○ 複数の御意見を提出される場合は、お手数ですが1件ごとに別の用紙に御記入ください。

○ 電子メール等を利用して応募される場合も、本要領に則して御記入願います。

○ 御記入漏れや本要領に則して記述されていない場合には、御意見を無効扱いとさせていただくことがあります。

○ 個人情報の取扱いについて
氏名、連絡先(住所、電話番号、FAX番号及び電子メールアドレス)については、頂いた御意見の趣旨が不明確な場合などに問い合わせをさせていただくため、御記入いただくものです。できましたら、年齢、性別及び職業の御記入もお願いいたします。なお、御記入いただいた情報は、今回の意見募集以外の用途には使用しません。

(3)  公開について

○ 頂いた御意見は、氏名、年齢、性別、職業及び連絡先を除き公開することがありますので、あらかじめ御了承ください。

○ なお、御意見中に、個人に関する情報であって特定の個人を識別し得る記述がある場合及び法人等の財産権等を害するおそれがある記述がある場合には、該当箇所を伏せさせていただきます。



問い合わせ先: 内閣府 原子力政策担当室
立松、門馬
Tel:03-3581-6279
Fax:03-3581-9828