御意見・御質問 内閣府共通検索 ENGLISH
利用規約 リンク 所在地情報 ウェブアクセシビリティ
原子力委員会について 会議情報 決定分・報告書等 活動紹介 分野別情報 メールマガジン

原子力委員会ホーム > メールマガジン配送サービス > バックナンバー

メールマガジン
第204号 原子力委員会メールマガジン 放射線の利用について−その7

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ No.204 ━━━━━
    @mieru(あっとみえる) 原子力委員会メールマガジン
             2016年8月5日号
   ☆★☆ めざせ! 信頼のプロフェッショナル!! ☆★☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏ 目次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣ 委員からひとこと
┣ 会議情報
┃   (7月27日)
┃    ・我が国のプルトニウム管理状況について
┃   (8月2日)
┃    ・原子力委員会の「原子力利用に関する基本的考え方」について
┃     (文部科学省)
┃    ・原子力委員会の「原子力利用に関する基本的考え方」について
┃     (経済産業省)
┣ 原子力関係行政情報
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━・・・━━ 委員からひとこと ━・・・━━・・・━━・・・━━・・・

放射線の利用について−その7
                              中西 友子

 前回は切り花中の水について紹介したが、今回は樹木中の水について紹介し
たい。樹木の中をどう水が通るのか、水をよく吸収して生育の良い樹木は、よ
く水が根から地上部へ運ばれているため、幹に触ると冷たい。それに反して枯
れ始めた樹木の幹は暖かいのである。しかし水が幹の中でどのように分布し運
ばれていくのかは殆ど知られていない。

 どのように水が幹の中で分布しているのか、それを知る優れた方法は中性子
線の利用である。樹木中の水については染料を水に溶かしてから吸収させ、そ
の分布を可視化させた例はあるものの、それは染料の分布であるため水そのも
のについては殆ど知られていない。

 そこで、演習林から色々な種類の樹木を切り出し、その切り口の水の分布に
ついて中性子線を用いて調べてみたことがあった。樹木は切り倒すと切り口か
らすぐに水が蒸発して抜けていくため、素早く試料を調製する必要がある。中
性子線の照射は茨城県東海村にある日本原子力研究所(現日本原子力研究開発
機構)の研究炉JRR-3Mを用いたので、まず、早朝に演習林で1m位の樹木の幹
を切り出して研究炉施設に運び込んだ。そして、中性子線を照射する直前に、
材の中央あたりから1cm厚の小口材を切り出して急いで照射し、水の分布を観
測した。

 結果を画像化したところ、一番興味深く、かつ、見た目に美しかった水の分
布はスギである。年輪を辿るように、まるでバームクーヘンのような水の分布
像が得られたのである。しかしスギは芯材の中心である芯材部の水の量が個体
により異なっていた。同じ種類のスギで、かつ隣り合って生育していても、切
らなければ芯材の水が多いか少ないかは判らない。この水の量がなぜ個体によ
り異なるのかについては、いまだに判っていない。

 スギは日本でよく用いられる木材である。しかし芯材に水分が多い場合(黒
芯)には、乾燥してもその水分を完全には取り除くことができず、加工後の歪
の原因となる。そこで、中心部の水分が少ない赤芯と呼ばれるスギの方が良い
材となる。

 もしもポータブルな中性子源が山の中で使用できれば、幹の中の水分像を得
ることができ、どの樹木の商品価値が高いのかが判るかもしれない。樹木中の
水の量や分布が判れば、優良な材を選んで伐採できるだろう。

 「放射線の利用について−その4」
(http://www.aec.go.jp/jicst/NC/melmaga/2016-0192.html )で書いたよう
に、X線では得られない中性子線の透視は、機械やコンクリートなどの建造物
だけでなく、生物資源の検査にも利用できるのである。

━・・・━━ 会議情報 ━━・・・━━・・・━━・・・━━・・・━━・
●原子力委員会の会議を傍聴にいらっしゃいませんか。会議は霞ヶ関周辺で開
 催しており、どなたでも傍聴できます。開催案内や配布資料は、すべて原子
 力委員会ウェブサイト(以下URL)で御覧いただけます。
 http://www.aec.go.jp/jicst/NC/iinkai/teirei/index.htm

●7月27日(水)の会議の概要は以下のとおりです。詳しくはウェブサイトに
掲載される議事録を御覧ください。

【議題1】我が国のプルトニウム管理状況について
<主なやりとり等>
 我が国のプルトニウム管理状況について、事務局より説明を行い、その後、
質疑を行いました。委員からはプルトニウムの量の変化や諸外国との関係等に
関する質問や意見等がありました。

●8月2日(火)の会議の概要は以下のとおりです。詳しくはウェブサイトに
掲載される議事録を御覧ください。

【議題1】原子力委員会の「原子力利用に関する基本的考え方」について
    (文部科学省)
<主なやりとり等>
 原子力委員会の「原子力利用に関する基本的考え方」について、文部科学省
よりヒアリングを行いました。文部科学省からは、原子力人材育成作業部会中
間取りまとめについての説明がありました。

【議題2】原子力委員会の「原子力利用に関する基本的考え方」について
    (経済産業省)
<主なやりとり等>
 原子力委員会の「原子力利用に関する基本的考え方」について、経済産業省
よりヒアリングを行いました。経済産業省からは、原子力政策の経緯や主要課
題等についての説明がありました。

●次回の委員会開催については、以下の開催案内から御確認ください。
 http://www.aec.go.jp/jicst/NC/topic/kaisai.htm

━・・・━━ 原子力関係行政情報 ━━・・・━━・・・━━・・・━━・
 原子力関係の他の行政における委員会等のリンク情報は以下のとおりです。
直近で開催された委員会等がある場合には、◆【New】マークを付けておりま
す。

※URLが改行されてリンクが認識されない場合
 URLはクリックせず、文字列全体をURL欄に Copy & Paste してください。

■資源エネルギー庁
 ┣総合資源エネルギー調査会電力・ガス事業分科会
 ┃┃(http://www.meti.go.jp/committee/gizi_8/21.html )
 ┃┣原子力小委員会
 ┃┃┣自主的安全性向上・技術・人材WG
 ┃┃┣放射性廃棄物WG
 ┃┃┣地層処分技術WG
 ┃┃┗原子力事業環境整備検討専門WG
 ┃┗電力基本政策小委員会
 ┗総合資源エネルギー調査会基本政策分科会
  ┃(http://www.enecho.meti.go.jp/committee/council/basic_policy_subcommittee/ )
  ┗基本政策分科会
   ┣長期エネルギー需給見通し小委員会
   ┣発電コスト検証WG
   ┗電力需給検証小委員会
   (http://www.meti.go.jp/committee/gizi_8/18.html#denryoku_jukyu )

■原子力規制委員会
 ┗◆【New】原子力規制委員会
  ┃(https://www.nsr.go.jp/disclosure/committee/kisei/index.html )
  ┣◆【New】合同審査会(原子炉安全専門審査会・核燃料安全専門審査会)
  ┃(https://www.nsr.go.jp/disclosure/committee/roanshin_kakunen/index.html )
  ┣放射線審議会
  ┃(https://www.nsr.go.jp/disclosure/committee/houshasen/index.html )
  ┣国立研究開発法人審議会
  ┃(https://www.nsr.go.jp/disclosure/committee/nrda/nrda/index.html )
  ┣◆【New】量子科学技術研究開発機構部会
  ┃(https://www.nsr.go.jp/disclosure/committee/nrda/nirs/index.html )
  ┣日本原子力研究開発機構部会
  ┃(https://www.nsr.go.jp/disclosure/committee/nrda/jaea/index.html )
  ┣原子力規制委員会政策評価懇談会
  ┃(https://www.nsr.go.jp/disclosure/committee/yuushikisya/seihyou_kondan/index.html )
  ┣帰還に向けた安全・安心対策に関する検討チーム
  ┃(https://www.nsr.go.jp/disclosure/committee/yuushikisya/kikan_kentou/index.html )
  ┗◆【New】原子力規制委員会行政事業レビューに係る外部有識者会合
   (https://www.nsr.go.jp/disclosure/committee/yuushikisya/gyousei_gaibu/index.html )

■文部科学省
 ┣原子力科学技術委員会
 ┃┃(http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu2/055/index.htm )
 ┃┣◆【New】原子力人材育成作業部会
 ┃┃(http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu2/079/index.htm )
 ┃┣核融合研究作業部会
 ┃┃(http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu2/056/index.htm )
 ┃┣核不拡散・核セキュリティ作業部会
 ┃┃(http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu2/076/index.htm )
 ┃┗研究施設等廃棄物作業部会
 ┃(http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu2/057/index.htm )
 ┣核融合科学技術委員会
 ┃┃(http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu2/074/index.htm )
 ┃┗原型炉開発総合戦略タスクフォース
 ┃ (http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu2/078/index.htm )
 ┗調査研究協力者会議等(研究開発)
  ┗もんじゅの在り方に関する検討会
   (http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/kaihatu/019/index.htm)

■復興庁
 ┣福島12市町村の将来像に関する有識者検討会
 ┃(http://www.reconstruction.go.jp/topics/main-cat1/sub-cat1-4/20141226184251.html )
 ┗◆【New】原子力災害からの福島復興再生協議会
 (http://www.reconstruction.go.jp/topics/000818.html )

■環境省
 ┗東京電力福島第一原子力発電所事故に伴う住民の健康管理のあり方に関す
  る専門家会議
 (https://www.env.go.jp/chemi/rhm/conf/conf01.html )

■厚生労働省
 ┗薬事・食品衛生審議会(食品衛生分科会放射性物質対策部会)
 (http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/shingi-yakuji.html?tid=127896 )

━・・・━━・・・━━・・・━━・・・━━・・・━━・・・━━・・・━

●次号配信は、平成28年8月19日(金)午後の予定です。

======================================================================
発行者:内閣府原子力政策担当室(原子力委員会事務局)
原子力委員会:岡 芳明委員長、阿部 信泰委員、中西 友子委員
○メルマガへの御意見・御感想はこちらへ(お寄せ頂いた御意見に対しては、
原則として回答致しませんが、今後の原子力委員会の業務の参考とさせていた
だきます。)
https://form.cao.go.jp/aec/opinion-0017.html
○配信希望、アドレス変更、配信停止などはこちらへ
 http://www.aec.go.jp/jicst/NC/melmaga/index.htm
○原子力委員会ホームページ  http://www.aec.go.jp/
○このメールアドレスは発信専用のため、御返信いただけません。
======================================================================
            

戻る

ページの先頭へ