御意見・御質問 内閣府共通検索 ENGLISH
利用規約 リンク 所在地情報 ウェブアクセシビリティ
原子力委員会について 会議情報 決定分・報告書等 活動紹介 分野別情報 メールマガジン

原子力委員会ホーム > メールマガジン配送サービス > バックナンバー

メールマガジン
第195号 原子力委員会メールマガジン 放射線の利用について−その5

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ No.195 ━━━━━
    @mieru(あっとみえる) 原子力委員会メールマガジン
             2016年3月25日号
   ☆★☆ めざせ! 信頼のプロフェッショナル!! ☆★☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏ 目次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣ 委員からひとこと
┣ 会議情報
┃  (3月15日)
┃   ・関西電力株式会社高浜発電所の発電用原子炉の設置変更許可(1号、
┃    2号、3号、及び4号発電用原子炉施設の変更)について(諮問)
┃    (原子力規制委員会)
┃   ・第17回アジア原子力協力フォーラム(FNCA)コーディネー
┃    ター会合の結果概要について
┃   ・アジア原子力協力フォーラム(FNCA)「2016スタディ・パ
┃    ネル」の結果概要について
┃  (3月22日)
┃   ・関西電力株式会社高浜発電所の発電用原子炉の設置変更許可(1号、
┃    2号、3号、及び4号発電用原子炉施設の変更)について(答申)
┣ 原子力関係行政情報
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━・・・━━ 委員からひとこと ━━・・・━━・・・━━・・・━・・・

放射線の利用について−その5
                              中西 友子

 前回は中性子ラジオグラフィの応用について紹介した。そこで、今回は中性
子ラジオグラフィを行う際の中性子源について紹介したい。研究用に用いる中
性子源としては3種類ある。それらは、(1)研究用原子炉の利用、(2)加速器の
利用、(3)ラジオアイソトープ(RI)の利用の3つである。以下、それぞれの方
法についての特徴をまとめてみたい。

 まず、研究用原子炉の場合には、ウランの核分裂によって生じる中性子を原
子炉からビームとして取り出して利用するため、試料を原子炉建屋内に入れて、
原子炉からの中性子線取り出し口で照射を行う。この場合、原子炉建屋内は管
理区域であり、一度入った物を取り出すことは汚染検査をはじめ色々な作業が
必要なため、普通の実験室のように自由な物の出し入れはできない。そこで、
例えば生物試料では、原子炉建屋内での維持・生育から試料の調製までできる
設備が無いとなかなか実験がうまく進まない。また、実際に中性子線を照射し、
ラジオグラフィ像が得られる場所は限られたスペースであり試料の大きさが限
られてしまう点が不便である。

 2番目の加速器を用いた中性子発生装置としての代表例としては重水素と重
水素(D-D)又は重水素と三重水素(D-T)との核反応を利用するものが挙げら
れる。最近、米国のベンチャー会社が、これらの核反応を利用した小型中性子
発生装置の販売を開始し話題となった。事務机位の大きさで価格も手頃だった
からである。
 原子炉を利用する場合には連続的にほぼ同じ強度の中性子線を得ることがで
きるのに対し、加速器を利用する場合には、粒子を加速してターゲットに照射
するため、パルスとして非常に高い強度の中性子線を得ることができる。日本
原子力研究開発機構の大強度陽子加速器施設(J-PARC)では加速した陽子を水
銀ターゲットに照射して非常に強度の高い中性子線をパルスとして発生させ、
種々の実験に利用している。

 3番目のRIを用いる中性子源では、ウラン238を含め超ウラン元素と呼ばれ
る核分裂の際に中性子を出す重い元素、中でもカリフォルニウム252(Cf-252)
という元素が利用できる。この核種は半減期が3年弱と比較的短いことが難点
であるが、米国では中性子源としてのCf-252をロボットに装着させ、色々な材
料の表面を動かしながら中性子線像を得ている。Cf-252は小型でポータブルな
中性子源として利用されるが、Cf-252の製造過程が大変なためとても高価なの
が難点である。その他、RI利用の場合には、RIから放出されるアルファ線や
ガンマ線を金属ターゲット(主にベリリウム)に照射し中性子を発生させるこ
とも可能である(ラジウム226、アメリシウム241、アンチモン124など)。

 このように中性子源としては色々な種類があり、種々の核反応を利用して中
性子を発生させ研究に利用することができる。 

━・・・━━ 会議情報 ━━・・・━━・・・━━・・・━━・・・━━・
●原子力委員会の会議を傍聴にいらっしゃいませんか。会議は霞ヶ関周辺で開
 催しており、どなたでも傍聴できます。開催案内や配布資料は、すべて原子
 力委員会ウェブサイト(以下URL)で御覧いただけます。
 http://www.aec.go.jp/jicst/NC/iinkai/teirei/index.htm

●3月15日(火)の会議の概要は以下のとおりです。詳しくはウェブサイトに
掲載される議事録を御覧ください。

【議題1】関西電力株式会社高浜発電所の発電用原子炉の設置変更許可(1号、
2号、3号、及び4号発電用原子炉施設の変更)について(諮問)
(原子力規制委員会)
<主なやりとり等>
 関西電力株式会社高浜発電所の発電用原子炉の設置変更許可(1号、2号、
3号、及び4号発電用原子炉施設の変更)について(諮問)、原子力規制庁よ
り説明があり、委員からはセキュリティ等に関する質問や意見等がありました。
次回の委員会において、議論を行った上、答申を行うこととしました。

【議題2】第17回アジア原子力協力フォーラム(FNCA)コーディネー
ター会合の結果概要について

【議題3】アジア原子力協力フォーラム(FNCA)「2016スタディ・パ
ネル」の結果概要について
<主なやりとり等>
 第17回アジア原子力協力フォーラム(FNCA)コーディネーター会合及
びアジア原子力協力フォーラム(FNCA)「2016スタディ・パネル」の
結果概要について、事務局より説明を行いました。

●3月22日(火)の会議の概要は以下のとおりです。詳しくはウェブサイトに
掲載される議事録を御覧ください。

【議題1】関西電力株式会社高浜発電所の発電用原子炉の設置変更許可(1号、
2号、3号、及び4号発電用原子炉施設の変更)について(答申)
<主なやりとり等>
 関西電力株式会社高浜発電所の発電用原子炉の設置変更許可(1号、2号、
3号、及び4号発電用原子炉施設の変更)について(答申)、事務局より答申
案について説明を行い、事務局案のとおり答申を行いました。

●次回の委員会開催については、以下の開催案内から御確認ください。
 http://www.aec.go.jp/jicst/NC/topic/kaisai.htm

━・・・━━ 原子力関係行政情報 ━━・・・━━・・・━━・・・━━・
 原子力関係の他の行政における委員会等のリンク情報は以下のとおりです。
直近で開催された委員会等がある場合には、◆【New】マークを付けておりま
す。

※URLが改行されてリンクが認識されない場合
 URLはクリックせず、文字列全体をURL欄に Copy & Paste してください。

■資源エネルギー庁
 ┣総合資源エネルギー調査会電力・ガス事業分科会
 ┃┃(http://www.meti.go.jp/committee/gizi_8/21.html )
 ┃┣原子力小委員会
 ┃┃┣自主的安全性向上・技術・人材WG
 ┃┃┣放射性廃棄物WG
 ┃┃┣地層処分技術WG
 ┃┃┗原子力事業環境整備検討専門WG
 ┃┗電力基本政策小委員会
 ┗総合資源エネルギー調査会基本政策分科会
  ┃(http://www.enecho.meti.go.jp/committee/council/basic_policy_subcommittee/ )
  ┗基本政策分科会
   ┣長期エネルギー需給見通し小委員会
   ┣発電コスト検証WG
   ┗電力需給検証小委員会
   (http://www.meti.go.jp/committee/gizi_8/18.html#denryoku_jukyu )

■原子力規制委員会
 ┗◆【New】原子力規制委員会
  ┃(https://www.nsr.go.jp/disclosure/committee/kisei/index.html )
  ┣◆【New】合同審査会(原子炉安全専門審査会・核燃料安全専門審査会)
  ┃(https://www.nsr.go.jp/disclosure/committee/roanshin_kakunen/index.html )
  ┣放射線審議会
  ┃(https://www.nsr.go.jp/disclosure/committee/houshasen/index.html )
  ┣国立研究開発法人審議会
  ┃(https://www.nsr.go.jp/disclosure/committee/nrda/nrda/index.html )
  ┣放射線医学総合研究所部会
  ┃(https://www.nsr.go.jp/disclosure/committee/nrda/nirs/index.html )
  ┣日本原子力研究開発機構部会
  ┃(https://www.nsr.go.jp/disclosure/committee/nrda/jaea/index.html )
  ┣原子力規制委員会政策評価懇談会
  ┃(https://www.nsr.go.jp/disclosure/committee/yuushikisya/seihyou_kondan/index.html )
  ┣帰還に向けた安全・安心対策に関する検討チーム
  ┃(https://www.nsr.go.jp/disclosure/committee/yuushikisya/kikan_kentou/index.html )
  ┗原子力規制委員会行政事業レビューに係る外部有識者会合
   (https://www.nsr.go.jp/disclosure/committee/yuushikisya/gyousei_gaibu/index.html )

■文部科学省
 ┣◆【New】原子力科学技術委員会
 ┃┃(http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu2/055/index.htm )
 ┃┣◆【New】原子力人材育成作業部会
 ┃┃(http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu2/079/index.htm )
 ┃┣核融合研究作業部会
 ┃┃(http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu2/056/index.htm )
 ┃┣核不拡散・核セキュリティ作業部会
 ┃┃(http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu2/076/index.htm )
 ┃┗研究施設等廃棄物作業部会
 ┃(http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu2/057/index.htm )
 ┣核融合科学技術委員会
 ┃┃(http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu2/074/index.htm )
 ┃┗原型炉開発総合戦略タスクフォース
 ┃ (http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu2/078/index.htm )
 ┗調査研究協力者会議等(研究開発)
  ┗◆【New】もんじゅの在り方に関する検討会
   (http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/kaihatu/019/index.htm)

■復興庁
 ┣福島12市町村の将来像に関する有識者検討会
 ┃(http://www.reconstruction.go.jp/topics/main-cat1/sub-cat1-4/20141226184251.html )
 ┗原子力災害からの福島復興再生協議会
 (http://www.reconstruction.go.jp/topics/000818.html )

■環境省
 ┗東京電力福島第一原子力発電所事故に伴う住民の健康管理のあり方に関す
  る専門家会議
 (https://www.env.go.jp/chemi/rhm/conf/conf01.html )

■厚生労働省
 ┗薬事・食品衛生審議会(食品衛生分科会放射性物質対策部会)
 (http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/shingi-yakuji.html?tid=127896 )

━・・・━・・・━・・・━━・・・━━・・・━━・・・━━・・・━━・

●次号配信は、平成28年4月8日(金)午後の予定です。

======================================================================
発行者:内閣府原子力政策担当室(原子力委員会事務局)
原子力委員会:岡 芳明委員長、阿部 信泰委員、中西 友子委員
○メルマガへの御意見・御感想はこちらへ(お寄せ頂いた御意見に対しては、
原則として回答致しませんが、今後の原子力委員会の業務の参考とさせていた
だきます。)
 https://form.cao.go.jp/aec/opinion-0017.html
○配信希望、アドレス変更、配信停止などはこちらへ
 http://www.aec.go.jp/jicst/NC/melmaga/index.htm
○原子力委員会ホームページ  http://www.aec.go.jp/
○このメールアドレスは発信専用のため、御返信いただけません。
======================================================================
            

戻る

ページの先頭へ