§4 放射性固体廃棄物処理処分検討会

44年9月放射性固体廃棄物の処理,処分の具体的方策について,内外の動向等を十分に把握し,処理,処分のあり方,方法と今後行なう必要のある研究開発等の検討を行なうことを目的として,放射性固体廃棄物処理処分検討会が原子力局に設置された。同検討会は,学識経験者等47名により,総括グループをはじめとして6分科会で次のように組織され審議を重ね,46年6月頃には報告書をとりまとめる段階になっている。


目次へ          第5章へ